jinseinayamujibunのブログ

現在休職中、転職活動中の人生に悩むOLの独り言

会社、やめた。

先月末で、会社をやめた。

実家に帰った。

悔しい。

なんで私はうまくことが運んでくれないの?

ほんとはそんなこと望んでない

今の生活は苦しい

規則正しく温泉に入って健康的とはなったけど

なんか息苦しい

 

みんな行きたい場所で楽しく働いてるところを見てみると

自分は取り残されてる感じがする

 

別に勝ちとか負けとかそういうわけではないけど

自分だけ時が止まってしまっているのかしれない

早く上京しなきゃ

私は縛られた生き方なんてしたくない

どうか今すぐ内定もらえますように

そして今度はいじめやパラハラとかない職場で給料もアップして

自分が楽しく笑顔で働けるようになりますように

会社に合わせるということ

昨日ある占い師のかたに言われたことがありました。

「会社に合わせるようにしてると(私の場合)疲れちゃうんじゃないかなぁ。」

確かにそうかもしれない。

会社は確かに楽な面もある。

面倒な保険がらみのやつもやってもらえるし、福利厚生も会社によるだろうけど充実したものになるだろう。

私は2、3年以内に社会人大学院に行くつもりにしてるから出張多くても休みとか融通利くとこがいいなとかあるから適当に決めるのはダメだと考えてる。

さあ、明日の私はどうなるのか

過去の自分はもう、さようなら。そして、ありがとう。

最近、ようやく面接に行ける企業が出てきた。

とは言え、未だ1社目。気は抜けない。

 

今回、偶然占いのイベントが有楽町でやってて

なんとなく行ってしまった。

 

まあ、結果待ちの段階でちょっと心配だったからというのもあるけど。。。

 

そして、ようやく時間になった。

電話占いで有名な先生。

とても可愛い感じ。

 

そして手を握ってもらい、透視?をした。

 

結果は・・・・

 

「がんばりやさんなんだね」

「ありのままのあなたでいい」

「必ず東京で働ける、絶対だいじょうぶ」

 

ということでした。

今回特に注意があったのは

「過去に引きずられている」

ということ。

 

アナ雪で姉のエルサは

「ありのままで~」と歌うように

企業に合わせるんじゃない

自分をもっと自信を持たせて自分にあう企業が見つかるように

すればいい

 

これまで、過去を引きずることもあった

「あのとき、こうしていればよかったのかな・・・」

「選択肢はこっちなら・・」

 

もう、戻ってこない。

過去の思い出したくないことも、楽しかったことも。

もう、過去は捨てよう。

引きずること、やめよう。

 

そして、私はそれと格闘しながら、新しい自分に合うため、今日も戦う。

もうすぐ半年になるにあたって

もうすぐ半年になる。

休職で会社を休んでいるからだ。

まだあの場所へ戻ろうなんて全く思わない

自分の居場所はここじゃない

贅沢だと言うかもしれないが、

それは経験していなけりゃわからない

 

でもあきらめない

たとえ新しい職場でも

上司やお局、嫌味な奴、後輩同僚等かならずいるだろう

 

とりあえず転職活動は継続だ

諦めないぞ、シンクタンク

 

スカウトしてくるところがやりたい仕事じゃない(泣)

最近、転職エージェントにスカウト登録しているけど

来るやつは自分の適性と違う仕事が来る

 

そもそも自分のやりたい仕事ってなんだろう

 

今考えているのは

シンクタンクで電機業界、地方のPR活動について研究して発表(本にして出版)

マーケティングや経営戦略のコンサルタント

 

そう思ってるけれど実際・・・

 

・(営業とかの)アシスタント

・購買関係

などなど

 

これって、本当に自分のやりたいって言う仕事なの?

せめて「出来ること」だけでないのか?

 

大人になるとやり直しができないと言われるけれど、

やり直しが効く社会にしたい

 

アメリカのように社会人になっても大学院とかそういう理由で

休職できたり転職回数が増えても

逆に有利になるような

なんというか今の日本では絶対難しいし、

出来る人が限られている

 

自分は必ず成果を出して「自分史」がすごいって思われながら

死ねるように

今日を大事に生きていく

 

選択肢を狭めないでとは言われるけれど

正直転職して向いてないと思っても

もう遅い

 

今日も次の会社に必ずいけるよう

頑張る

 

以上!!!

 

 

子供は欲しいですか?私はいいえです

突然ですが、質問します

 

あなたは今後、子供がほしいですか?

それとも、ほしくないですか?

 

 

この質問ではどちらかと言うと「ほしい」という回答が多くなると思います。

自分はどうかって?

 

私は「ほしくない」と断言します。

 

何故かと言うと

・一人っ子で周囲に自分より年下の子がいないので、対応方法がわからない

・自分の時間が持てなくなる

・「子供優先」となり、自分を犠牲にするようなこともある

 

という感じです。

 

まず、自分の生い立ちですが、

ある地方に一人っ子で生まれてきて幼稚園まで友人と呼べる子もおらず、とにかく人見知りは激しい方でした。

おまけに従兄弟はいますが、もう親同士の金銭トラブルが原因で勘当状態。

現在も付き合いはないですし、母はその話をするのがとても嫌らしいです。

そんな環境ということは周囲はおとなだらけ。

それが当たり前でした。

近所に年下の子供はいましたが、特にいい思い出がないです。

 

そういう感じだったので、子供に関していい印象がありません。

 

よく商業施設やファミレスに行きますが、やはり子供が騒いだり走り回ったりとされるととても嫌になります。

ちなみに自分は走り回るような子供ではありませんでした・・

アルバイトで遊園地のお土産屋の店員経験がありますが、そこも子供が多いところで、当時はアルバイトという立場だったので特に気にしませんでしたが、今考えると正社員として働くのは・・・ちょっとしんどい。

 

最近は友人の結婚ラッシュや出産の話をよく聞きますが、自分には程遠いことに感じてしまいます。

自分はやはり東京の大都会で高そうなマンションに暮らして社会人大学院で議論を交わし、有料自習室や図書館で学び、スポーツ施設で汗をかき、大人しか行かないようなレストランでワインや日本酒を堪能しながら余韻に浸る・・・

そんな生活が自分にとっては向いていると思う。

 

まあ、転職して安定するまでは変わらないでしょうけど・・・

こころの居場所

自分はなかなかありがとうを言うのがちょっぴり苦手だ

原因はわからない

でも思うのは自分が傲慢かプライドが邪魔するのかな

それでも変えようと努力はしてる

どうなるかはわからんけど

最近自分の気持ち、こころの中はどんな感じなのかなって思う

 

休職前は忙しなくてとにかく余裕なかった

でも休んでからはとにかく片付けばっかしはじめた

それではちょっと変わってきてるかな?

また明日考えてみよう